光の質

おしゃれな照明

水銀灯とLEDの違いは発光の原理にあります。それぞれ違う発光の仕方をしているので、光の質も異なります。使いたい場所に合わせて照明を選んでいくことでより合った照明を選べます。

LED水銀灯

置かれた蛍光灯

水銀灯にはLED水銀灯と呼ばれる種類もあります。LED水銀灯は、水銀灯一体型、LED水銀灯ランプ交換型と呼ばれる2種類に分けられます。2種類で、それぞれのメリットがあります。

一体型の水銀灯

天井の蛍光灯

LED水銀灯の水銀灯一体型の場合、新規設置や水銀灯器具の交換の際に使用されているケースが多いようです。電源直結でも点灯することが可能なタイプの照明です。多くの種類があるので、部屋や場所に合わせて使用できます。

LED水銀灯ランプ交換

壁の照明

既存の器具を使用したまま、使用できるものに、LED水銀灯ランプ交換型というものがあります。従来の水銀灯の商品電力を70%以上削減することが可能です。既存の器具が使用できるので人気があります。

照明の種類

電球の光

私達が生活する上で電気は重要な役割があり、会社やコンビになどあらゆる場所で必要不可欠となっています。
特に照明がなくては、今の生活はありえません。
照明の進化は目覚ましく、近年多くの照明機器が販売されています。
私達の身の回りの照明で近年注目されているのが、LEDです。
LEDはなんといっても消費電力が少なく、省エネというメリットで知られています。
材料の違いにより、赤や緑など様々な色に発光するものがあります。
LEDは発光ダイオードとも呼ばれており、多くの会社がLED関連商品を販売しています。

現在一般的に照明として知られているのが、蛍光灯です。
蛍光灯は、放電で発生する紫外線を蛍光体とよばれるものに当て、可視光線に変更した光源です。
現在多くの照明が蛍光灯で、効率よく発電するので人気があります。
また、安定期にインバータと呼ばれる装置を使用し、高い周波数で点灯させることもできます。
さらに効率よく発電を行うものなので、人気があります。
多くの家庭で使用されているもので、リビングや寝室に使用されています。

蛍光灯は水銀灯の一種という風に分けることもできます。
水銀灯は、水銀原子を発行させる照明のことをさし、高圧水銀灯と低圧水銀灯があります。
一般的な水銀灯は、高圧水銀灯を指すことが多いようです。
青みがかかった白色が特徴的で、輝度が高い製品です。また、寿命が長いことでも知られています。
現在水銀灯は、道路工事現場で使用する照明や、街灯、工場や庭園灯などで使用されています。

オススメリンク

  • ベストプライス

    ダイコーの照明はシンプルなものからインテリアを重視したデザインまで幅広いので目的に合わせて選びやすいですよ!
  • 業界最安値で提供しています!照明器具を激安で購入するならこちら。価格は安く、機能性は高いので満足できますよ。

注目の記事

  • おしゃれな照明
  • 置かれた蛍光灯
  • 天井の蛍光灯
  • 壁の照明